スタッフ紹介

山田 智惠里 教授

弘前大学教育学部特別教科(看護)教員養成課程卒業。

University of California, Los Angeles (公衆衛生修士)

東京大学医学系研究科(保健学博士)

聖路加国際病院内科病棟勤務後、青年海外協力隊隊員として南米パラグアイへ2年派遣される。

帰国後から国際協力事業団(現在は国際協力機構、JICA)長期・短期専門家として、ザンビア(新生児集中治療看護)、ネパール(結核対策、栄養・学校保健)、フィリピン(母子保健)、モンゴル(ヨード欠乏症対策)、ジャマイカ(IEC、健康教育)、ウズベキスタン(地域看護学)、エチオピア(母子栄養改善)、南アフリカ(HIV/AIDS在宅コミュニティケアプログラム)などで勤務。東京大学研究員としてエクアドル、ペルーにて薬品回転イニシアティブ活動モニタリングを担当。

19992005年弘前大学医学部保健学科看護学専攻にて地域看護学教授。

その後20161月まで株式会社エタニティ代表取締役。

20164月より現職。

 

千葉 靖子  共同大学院修士課程2年

 

小池 真菜美 共同大学院修士課程2年

日本赤十字看護大学卒業。東京大学医学部付属病院に勤務後、平成28年度より当講座所属。(福島医大附属病院ふたば救急総合医療支援センターに所属)

安部 恭子 共同大学院修士課程1年

 

大戸 実  共同大学院修士課程1年

 

山口 真知子  共同大学院修士課程1年